「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

大地の学校ロータス 森のようちえんサマーブルー 森のようちえん おかざきプレーパークなどの活動日記。30歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

思うところ

皿洗いする理事長

前から僕のブログを見て下さっている方はご存知だと思いますが、現在僕はNPO 法人ルリアンというところで働いています。 特定非営利活動法人ルリアン | NPO法人ルリアンでは福祉事業をはじめ、飲食や様々な活動・事業を展開しております。 放課後デイサービ…

原点回帰~再び~

皆さんお久しぶりです! 僕のブログではお馴染み、何度も登場している恩師に会いに行ってきました。 前回のブログ↓ 第二の父親 - 「日本の教育を変える」今井真央のブログ この先生がいなければ今の僕はいません。 悩んだ時、苦しんでいる時に必ず相談するく…

「自立ってなに?」~ある親御さんの疑問~

仕事柄色んな親御さんの悩みやご相談を聞いております。 その中でも今回のテーマは「自立について」 ある親御さんからご相談頂いたのですが、他の親御さんにとっても大事な話だと思いましたので、ご本人の了解をとって書かせて頂いております。 小学6年生の…

参加無き忠告は有難迷惑でしかない

「もっと◯◯してみたら?」 「こういう◯◯も取り入れてみたら?」 教育関係やってると「よかれ」と思って色んな方々が忠告やアドバイスをしてくれます。その内容自体は的を得ていたり、中には本当に取り入れた方がいいものもあります。 ただね、これだけは言わ…

講演会に込めた想い

6月6日(日)cafe & dining maimai で2回目の講演会をやります、今井です。 詳細・お申し込みはこちら↓ 6月6日 「親が変われば、子どもは変わる」(愛知県) 前回の講演会を踏まえ、更にバージョンアップした講演会にするのはどうすればいいか? 企画段階から悩…

経営誌 月刊「理念と経営」に掲載されました!

4月になり、出逢いと別れの時期となりました。皆さま如何お過ごしでしょうか? 私事ですが、 朝日新聞に続き、「経営と理念」4月号に掲載されました! 2021年4月号 | 中小企業を活性化する経営誌 月刊「理念と経営」 以前取材して頂き、「小さい記事でも載せ…

朝日新聞に掲載されました!

ご無沙汰してます、今井です。 紆余曲折を経て、現在は大地の学校ロータスの施設長をやっております。今回、朝日新聞の記者さんが僕の今までの経緯と現在の活動を取材してくれました。 数日間に渡りとても丁寧に取材して下さっただけあって、素晴らしい記事…

新年明けましておめでとうございます!【2020年振り返り】

明けましておめでとうございます! 新年を気持ち新たに迎えると共に、支えて下さった方々に感謝の気持ちを込めて2020年の振り返りをさせて頂きたいと思います。 【1~3月】 セカンドスクール改め「大地の学校ロータス」として岡崎市竜泉寺町にお引っ越ししま…

人生初講演会、大盛況で終えました!

いつも突拍子もないことを思いつき、やってる今井です。 思えば夏にこんなこと言ってました↓ 大人の言うことって本当に正しいんだろうか? - 「日本の教育を変える」今井真央のブログ この時は「講演会やれたらいいな」でしたが、実際にチラシを作り、場所と…

IT'S MY LIFE

久しぶりの投稿ですが、独り言のようなブログをお許し下さい。朝早くに目が覚めて、おセンチな気分のまま打っております。 脱サラした2年前… 自分の本当にやりたいことを見つけ、やる気に満ち溢れ、何でも出来る気がしていました。無敵モードの時期でした。…

最高に幸せな誕生日になりました!

13日の金曜日に31歳の誕生日を迎えました、今井です。ジェイソンも顔真っ青にして逃げ出すほど、幸せ過ぎる1日となりました。 11月からロータスに来てくれている女の子はめっちゃ可愛いお手紙付きのクッキーを焼いてくれました。 ある男の子はお母さんとお…

【※閲覧注意】久しぶりに頭にきた件

先に言っておきますが、今回はちょっと熱が入っちゃいます。私普段は穏やかな性格なのですが、久しぶりにぶちギレてます。 きっと嫌な気持ちになりますので、見ないで下さい。 僕の活動(森のようちえんやプレーパーク)にもよく来てくれて、とてもお世話にな…

「逃げるが勝ち」なのか?「辛くても頑張る」か?

最近お悩み相談が増えています。 よくあるご相談のうち多いのが 「今辛くても学校に通わせるべきか、フリースクールに通わせるべきか」問題です。 本人はもちろん、親自身も悩んでいる方が多いので今回は一緒に考えてみようと思います。 もちろん子どもによ…

“当たり前”から抜け出す勇気

前回書いた「今井、講演会やるってよ」の一言に沢山の方々から応援やご協力のメッセージを頂き、喜びとともにいつもの“先走って言ちゃった感”を拭えずにいる今井です。 現在スライドと構成を練っておりまして、完成間近です。 タイトルは既に決まっており 『…

大人の言うことって本当に正しいんだろうか?

どうも今井です。 コロナの影響で色んなイベントに支障が出ております。沢山の方々にご迷惑をおかけしております、本当の意味で落ち着いたらまた色々企画しますので楽しみにしていて下さい。 さて、今年で30になり、ふと振り返ることがあります。今まで生き…

勉強人or学習人!?あなたはどっち??

僕は絵本が好きです。 色んな絵本を読んできましたが、五味太郎さんの絵本は結構好きです。 先日図書館でプラプラしていたら五味太郎さんの著書「勉強しなければ大丈夫」に出逢いました。 勉強しなければだいじょうぶ | 五味 太郎 |本 | 通販 | Amazon 五味…

わかる人にだけ読んで欲しい、「アルケミスト」は凄い本!

どーも今井です。 今回は二十歳そこそこの時に読んで 「こ、これはヤバい本に出逢ってしまった…」 とワナワナした本 「アルケミスト」のご紹介 アルケミスト (海外シリーズ) 作者:パウロ コエーリョ 発売日: 2001/12/03 メディア: 単行本 先に言っておきます…

優しく包み込む愛もあれば“守らない愛”もある【パパトーーク!】

どうも3歳と4歳のやんちゃ盛りな息子を抱えた2児のパパ、今井です。 さて、一番下の子も1つ歳を取り少しずつお兄さんになってきました。 自分は今フリースクールやら放課後デイサービスやらプレーパークやら幅広くやっているため、様々な親御さんからご相…

分散登校が始まる時にこそ読んで欲しい!

ご無沙汰しております、今井です。 ご案内が遅くなりましたが、大地の学校ロータスのHP と大地の学校ロータスの日記が新設致しました。大地の学校ロータスの最初情報はブログをご参照下さい。 今回はフリースクールをやっている立場としてもありますが1人の…

今一度、自分の心に耳を傾けてみる

皆様ご無沙汰しております、今井です。 コロナウイルスの影響で世の中が今、とても大きな分岐点を迎えています。 僕の場合、森のようちえんをはじめプレーパークや大地の学校ロータス等、ほぼ全ての活動を自粛せざるを得ない状態になりしました。大地の学校…

今までの話とこれからの話。

しばらくブログをお休みさせて頂きました。 毎日読んで下さっていた方には申し訳ありませんが、気持ちの整理が出来ず自分の言葉で書くことが出来ませんでした。 まずはこれまでの経緯をお話させて頂きます。 僕の夢は「学校を創ること」 教育者でもない素人…

「不登校なんて甘え」これも1つの現実なんです。

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」をやっています、今井です。 先日ある方とお話していた時に言われたことです。フリースクールの話をしていたら 「僕が子どもの時にはそんな子はいなかった。親が甘やかすからどんどん子どもが甘えるように…

“社会と繋ぐ”スクール卒業後を本気で考えてみた【セカンドスクール】

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 セカンドスクールでは義務教育期間(小学生~中学卒業まで)毎日通うスタイルでやっています。僕にはスクールを始めた頃からずっと頭を抱えていた課題があります。 それは「ス…

保育士試験に合格しました!

日中は学校以外の選択肢「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 遡ること一年前… 保育士資格、とったるで!! - 「日本の教育を変える」今井真央のブログ 学童クラブをやる上で、必要な「児童支援員」という資格を取る必要がありました。しかし、…

壁や枠を作って安心したいのは大人の方【セカンドスクール】

学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 最近読んだ本の中で一番グッときた本があります。 「ふつうの子」なんて、どこにもいない 作者:木村 泰子 出版社/メーカー: 家の光協会 発売日: 2019/07/17 メディア: 単行本 「み…

どれだけ良いことやってても文句言う人は文句言う

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 ↑鬼ゴッコで死ぬほど追いかけ回された後、ターザンロープで2時間遊んで白目剥いてる その他にも学童クラブや森のようちえん(自然保育活動)、冒険遊び場プレーパーク(居場所作…

「崩壊するアメリカの公教育」を読んで

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 前々からずっと読もうと思っていた本なんですが、とても衝撃を受けました。 崩壊するアメリカの公教育――日本への警告 作者:鈴木 大裕 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 201…

悪ガキだった僕が「この先生すげぇ」と思った人

僕は中学時代、誰に聞いても「今井は学年で一番問題起こしてた」と言うくらい問題児でした。当時お世話になった恩師には結婚式の時 「当時、褒められるところは笑顔だけ」 と素敵すぎる祝辞を頂いたほどです笑 そんな悪ガキが一番ナメていたのが理科の先生で…

「こんな学校は嫌だ」の逆をいく【セカンドスクール】

学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。 セカンドスクールは4月から新しい学校に生まれ変わろうとしています。場所はもちろん、名前やスケジュールも。そのうえで今通っている子ども達や親御さんに沢山ご意見を頂きました…

まずは子どもの命が最優先【セカンドスクール】

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています。 新しい選択肢と謳っていますが、きっかけは不登校の子ども達の相談が多いです。もちろん来て下さった全ての方々には全力で相談に応じます。お母さんやお父さんが苦労されていたり、悩ま…