「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

大地の学校ロータス 森のようちえんサマーブルー 森のようちえん おかざきプレーパークなどの活動日記。30歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

初めての親子キャンプ♪【おかざき森のようちえん】

月一回、親子で自然保育をする【おかざき森のようちえん】を主催しています、今井です。

今回はみんなの要望もあり、初めての親子キャンプです!


f:id:leftkanabun0314:20200920162228j:image

新型コロナウイルス感染予防のため、敢えて一般公募ではなく常連の方だけに告知させて頂いております。

「今日のためにテント買いました!」という気合いの入ったご家庭が沢山いました(笑)嬉しい限りです


f:id:leftkanabun0314:20200920162451j:image

夕飯の飯ごう炊飯はもちろん薪割り→釜戸で!

初めて羽釜を見る子いて「私にやらせて!」と終始美味しいお米を炊くために働いてくれました(^_^)


f:id:leftkanabun0314:20200920162640j:image

小学生の子達を中心にとっても美味しそうなカレーが出来ました✨みんなで作るご飯は格別です(*´ー`*)

 


f:id:leftkanabun0314:20200920162934j:image

夜はお楽しみの花火大会!

岡崎市の大きいお祭りは中止になっちゃったけど、皆で小さく楽しみました✨

 

もはや誰が誰の子かわからないくらい、色んな大人達が入れ替わり立ち替わり子どもを見守り、一緒になって面倒を見てくれていました。

 

「森のようちえんに参加するようになってからうちの子が変わりました」

あるお母さんからそんな言葉を頂きました。本当にその通りで、以前は自分のパパママから離れられずモジモジしていた子が、気付いたら色んな年齢の子達と笑って遊ぶようになったんです。知らない家のパパママと何やら楽しそうに話してる。そんな光景を見て、我が子の成長に驚いていました。

 

イベント型の森のようちえんを始めて2年。

いつも参加してくれているご家庭はもはや親戚のような関係になってきました。「○○出来るようになったよね!」「最近変わってきたよね!」自分以外に我が子を気遣い、見守ってくれている大人がいることが本当に有難いんです。コロナ渦のこの時期に、みつわ広場の使用許可に奔走して下さった地元のやまびこの会さんも含め、色んな方々のおかげで無事楽しく終わることが出来ました。皆さんのお心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。


f:id:leftkanabun0314:20200920164025j:image

これからも一緒にこのゆる~い森のようちえんを盛り上げていきましょう!\(^^)/