「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

一般社団法人BLOOM 岡崎市緑丘民間学童クラブロータス 森のようちえんサマーブルー 森のがっこう おかざきプレーパークなどの活動日記。29歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

どれだけ良いことやってても文句言う人は文句言う

日中は学校以外の選択肢として「セカンドスクール」を運営しています、今井です。


f:id:leftkanabun0314:20200109230732j:image

↑鬼ゴッコで死ぬほど追いかけ回された後、ターザンロープで2時間遊んで白目剥いてる

 

 

その他にも学童クラブや森のようちえん(自然保育活動)、冒険遊び場プレーパーク(居場所作り)にも携わっております。

 

僕の中では「社会にとって必要なこと」をやっていても、一部の方々からは批判的な意見が出ます。もちろん直接僕の耳に入ってくるのは限られてますので、裏で言われてるものを含めるときっと“一部”ではないんだと思います。その事実を知り、ひどく落ち込んだことがあります。「言わせておけ!」と思う反面、僕の周りから次々と人が去っていくような感覚に、ふと陥る時がありました。

 

人と違う道を歩くと決めた時、必ずそういう局面が来るのは承知していました。でも実際自分の身に降りかかると「あなたのままのあなたでいい」という理念を掲げている僕でさえ、それら批判的な声に揺らぐ自分がいました。

 

 

 

「どんなに良いことやってても文句言う人は文句言う。文句言いながらも側に居てくれる仲間にだけ耳を傾けたらいい」

 

僕の尊敬する経営者の方から頂いた言葉です。サッカー日本代表の遠藤も同じ事を言っていたらしいです。

 

物事には必ず裏と表があります。

突っ走って動きながら考える僕の性格は、ある面から見れば「行動力のある」という長所ですが、逆から見れば“危なっかしい”という短所になります。

 

僕のような凸凹激しい人間にとって、短所は物凄く短所に見える。だから賛否両論あるのは当然のことなんです。

 

それでもそこを“長所”と認めてくれて、今も尚側で支え続けている仲間がいます。

 

どっちを大切にしたらいいかなんて、考えるまでもありませんでした。僕は今まで支えてくれている人の声すらちゃんと聞こえてませんでした。そんな時こそ、この言葉を大切に胸に刻んでおこうと思います。

 

 

 

 

岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータス
岡崎市緑丘小学校すぐ!
学校以外の選択肢として8:00~15:00までセカンドスクールも開校しています!

一般社団法人BLOOM
お問い合わせはこちらまで↓
bloom0927@outlook.com