「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

大地の学校ロータス 森のようちえんサマーブルー 森のようちえん おかざきプレーパークなどの活動日記。30歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

おかざきプレーパークin川びらき【プレーパーク】

月1回「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーとした冒険遊び場プレーパークを仲間達と開催しています、今井真央です。

ホームページはこちら↓

20190221215102

 


f:id:leftkanabun0314:20190429220216j:image

今回は乙川んだーランドの【川びらき】というイベントに併せて開催しました。

仲間達が丹精込めて作ってくれた渾身の垂れ幕のおかげで、より沢山の方に知ってもらえたと思います。



f:id:leftkanabun0314:20190429222807j:image

今回は明願寺さんから竹を頂き、竹細工をやりました。ご提供下さってありがとうございます!

f:id:leftkanabun0314:20190429220515j:image

丈夫でしなやか、それでいて加工しやすいため、子ども達と夢中になって工作しました。


f:id:leftkanabun0314:20190429220716j:image

竹で飯ごうを作り、竹の子ご飯を皆で食べたり


f:id:leftkanabun0314:20190429220828j:image

ペットボトルと繋げて筏を作ったり。←これはマジで格好良かった!

 

子ども達の「やりたい!やってみたい!」はどこまでも尽きることはありません。大人の僕たちは皆でそれを見守り、一緒になって楽しむ。

それがプレーパークです。


f:id:leftkanabun0314:20190429221212j:image

例えば初めて会った子ども達同士が、ロープを引っ張り、急に綱引きが始まる。するとよく知らない大人達が「なんか楽しそう!」と次々参加して、気付いたら壮大な綱引き合戦に発展。

 

もちろん勝ち負けなんてありません。

 

「これ、いつ終わんのー!?笑」とか言って皆で笑いながら引っ張り合ってる。でも、僕はそんな雰囲気がとても好きで、つい嬉しくて一緒に遊んじゃう。

 

普段の公園の「出来たらきっと楽しいのに…」が、プレーパークなら出来る。

 

元々お父さん、お母さん達で作った遊び場です。注意しながら周りの目を気にして遊ぶ公園より、みんなでこの雰囲気を創りたい。子ども達が自由に遊べる場所を、大人みんなで守りませんか?

 

僕は仲間達とプレーパークにいます。今日も沢山の方が逢いに来てくれて、声をかけてくれました。本当に嬉しいし、元気を頂いてます。少しずつ、少しずつ仲間が増えてきたことが何よりも僕を支えてくれています。

 

また皆で集まりましょう!\(^^)/

協力してくださった関係者の方々、本当にありがとうございました!

 

 

 

岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータス
岡崎市緑丘小学校すぐ!
学校以外の選択肢として8:00~15:00までセカンドスクールも開校します!

一般社団法人BLOOM
お問い合わせはこちらまで↓
bloom0927@outlook.com