「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

大地の学校ロータス 森のようちえんサマーブルー 森のようちえん おかざきプレーパークなどの活動日記。30歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

プレーパークは憩いの場【おかざきプレーパーク】

仲間達と“自分の責任で自由に遊ぶ”をモットーにした冒険遊び場「プレーパーク」を岡崎市でやっております、今井です。

 

ホームページはこちら↓

20190221215102


f:id:leftkanabun0314:20191124205538j:image

この写真めっちゃ好き!!笑

普通の公園だとお母さん同士で気を遣ってしまったり、つい周りの目を気にしてダメダメ言ってしまいますよね。

 

プレーパークでは“ケガと弁当は自分持ち”というルールがあります。

 

今日も転んで擦りむいたり、メタルマッチ頑張り過ぎて水ぶくれできたり(笑)少なからずケガがありました。もちろん命に関わる大怪我にならないように大人みんなで見ていますが、小さなケガは自分の責任です。

 

そんな昔ながらの冒険遊び場を岡崎市で始めてから1年ちょっとが経ちました。

 


f:id:leftkanabun0314:20191124210109j:image

フィールドとなる野鳥の森には小さな池があります。今日は子ども達とその池(というか沼)で生き物探しにハマっておりました。

 

みんなでガサゴソガサゴソ探していきます。

「ねえ、本当にこんな池に生き物いんのかよー」

「俺、こないだザリガニ見たぜ!」

「マジかよ」

あ、マオくーん!!早速ザリガニ見つけた!!

 


f:id:leftkanabun0314:20191124210222j:image

 

ちっさ!!!!!!爆笑

 

どんだけ可愛いやつやん!!(゜ロ゜ノ)ノ

でもちゃんと爪あるし、ザリガニだったね

 

その他にも珍しい鳥がいたり、不思議な虫が沢山います。「不審者注意」の看板が立ったおかげで普段はあまり遊んでいる人が少なくなってしまった野鳥の森。実は豊かな自然に触れられる素晴らしいフィールドなんです。

 

イオンやドンキもいいけど、月イチくらいは自然豊かなプレーパークで子ども達を解放してみませんか?

 

毎週第4日曜にやってます、次回は12月22日10:00~15:00です。予定が合えば是非遊びに来て下さいね~\(^^)/