「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

大地の学校ロータス 森のようちえんサマーブルー 森のようちえん おかざきプレーパークなどの活動日記。30歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

原点回帰~再び~

皆さんお久しぶりです!

僕のブログではお馴染み、何度も登場している恩師に会いに行ってきました。

 

前回のブログ↓

第二の父親 - 「日本の教育を変える」今井真央のブログ

 


f:id:leftkanabun0314:20210907212431j:image

 

この先生がいなければ今の僕はいません。

悩んだ時、苦しんでいる時に必ず相談するくらい、僕にとっては生きる指針となっている先生です。

 

僕はフリースクールの職員として、先生は私立中学校、高校の教師として、子ども達のために日々試行錯誤しています。当時は怒られる時くらいしか面と向かってお話することは出来ませんでしたが、こうしてイチ教師として先生と教育についてお話する時がくるとは…

なんだか感慨深いです(ToT)

 

僕は久しぶりに会う先生に、率直に質問をぶつけました。

「これからの教育はどう変わっていくべきだと思いますか?」

 

先生「もう大人数に一律に知識を詰め込んでいく時代じゃない。真央がやっているように一人一人の個性に合わせて必要な教育を考えていく必要がある」

 

今、公立学校ではコロナの影響で授業もオンライン化しています。先生曰く、一律に授業をして志望校に受かるために偏差値を上げるような勉強ではなく、「君はこれ!」「君ならこっち!」と一人一人の得意分野や個性を見出だし、教師がその個性を伸ばすようなアプローチが必要になってくると仰っていました。

 

先生の言葉を頂き、“僕の方向性は間違っていなかったんだ!”とより一層確信しました。

 

みんなが出来ることはAI がやってくれます。

だからこそ、これからは「自分にしか出来ない」ものを伸ばしていかなければいけません。

 

それは人と違う道を選ぶということです。

 

今まで通りの子育てや教育では、通用しなくなる時代がもうすぐそこまでやってきています。

 

子ども達が生きる喜びと、幸せを感じられるように。これからも試行錯誤しながら活動を続けていきたいと思います。

 

先生!お忙しいところお時間を下さって本当にありがとうございました✨また語りましょう\(^^)/