「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

一般社団法人BLOOM 岡崎市緑丘民間学童クラブロータス 森のようちえんサマーブルー 森のがっこう おかざきプレーパークなどの活動日記。29歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

子どもの操縦席には誰が乗っていますか?【学童クラブロータス】

日中は学校以外の選択肢「セカンドスクール」夕方からは放課後児童クラブ岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータスを運営しています、今井真央です。

 

ここでは1日の過ごし方は自分達で決めます。歴史好きな子は好きなだけ本を読んでいるし、モノ作りが好きな子は何かしらいじっています。親御さんとしてはそのあまりの自由さに「こんなに自由でいいの?ただの甘やかしじゃないの?」と思う方もいらっしゃると思います。

 

逆に質問です。

自分の子どもに“何か”させていないと不安になってませんか?

 

大人の私達はすっかり学校教育で育ってきているので自分の子どもには「常に何かさせていないと成長しない」みたいな気がしませんか?

 

家庭によってそれが宿題であったり、習い事であったり、運動教室であったり、カタチは様々だと思います。やることが盛り沢山なのはいいですが、それが当たり前になると“自分で自分の舵取り”が出来なくなります。自分の子どもの操縦席に常に別の“誰か”が乗っている状態になります。

 

するとその子はいつしか「指示がないと動けない」人間に育っていきます。


f:id:leftkanabun0314:20190509075524j:image

結局、自分の人生は自分でしか決められません。人生という大海原を進んでいくには、自分の船は自分で舵を取り、進路を決めていくしかないんです。

 

学童クラブロータスでの過ごし方は、毎日自分で自分の舵取りをして進路を決めているんです。僕たち大人が親として出来ることは、その子の舵を操縦してやることじゃない。信じて見守ってあげることです。

 

大丈夫、あなたの子どもです。

親が信じて後ろで見守っていてくれれば、子どもはどこまででも進んでいけるんです。その力は既に十分に備わっています。

 

僕達はそのお手伝いです。

皆さんの子どもがちゃんと自分の船を舵取り出来るまで、しっかりと見届けたいと思っています。

 

岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータス
岡崎市緑丘小学校すぐ!
学校以外の選択肢として8:00~15:00までセカンドスクールも開校します!

一般社団法人BLOOM
お問い合わせはこちらまで↓
bloom0927@outlook.com