「日本の教育を変える」今井真央のブログ

「日本の教育を変える」今井真央のブログ

一般社団法人BLOOM 岡崎市緑丘民間学童クラブロータス 森のようちえんサマーブルー 森のがっこう おかざきプレーパークなどの活動日記。29歳2児のパパ。大手製薬企業を脱サラし、日本を変えるために日々突っ走っているヤバい父親のお話

大切にしていること③【学童クラブロータス】

4月から岡崎市緑丘にて岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータスをオープンします、今井真央と申します。だいぶ暖かくなってきましたね✨

前回に引き続き学童クラブロータスで大切にしていることをご紹介します。前回はこちら↓

大切にしていること②【学童クラブロータス】 - 「日本の教育を変える」今井真央のブログ

 

自分とは違う価値観を互いに認め合う「社会性」を育てる


f:id:leftkanabun0314:20190322075119j:image

僕は未就学児を対象に親子で森に出かける「森のようちえん」というボランティアをしています。その中で必ず行っていること、

それは“おはようの会”と”またねの会”です。

 

始めと終わりに必ず絵本の読み聞かせを行い、今日やりたいこと、できたこと、次にやってみたいことを皆で話し合います。

 

自由に遊ぶ【動の時間】

静かに心を澄ませる【静の時間】

遊んだら遊びっ放しにならないよう、この2つのバランスを意識して、メリハリをつけています。

 

私達が考える「社会性」は右向け右の集団行動ではありません。他人の意見を聞き、皆で解決する話し合い(ミーティング)をすることで“集団教育”を行います。そうすることにより、社会に出たときにちゃんと人の意見を聞き、自分の考えを伝えられる本当の社会性が身に付くと考えています。

 

これは少人数で毎日集まる環境だと、より効果が高まります。学童クラブロータスではルールを決めるときや、何かみんなの前で言いたいことがあるときにはミーティングで意見交換します。もちろん自分の意見が通らないときもあります。そんな時はみんなの意見を聞き、互いに認め合い、上手く折り合いをつける必要があります。それを習慣化させることで私達が大切にしている「社会性」が育まれると考えてます。

 

遊ぶ自由と社会性は車の両輪。

どちらも欠かすことはできません。

 

 


f:id:leftkanabun0314:20190322081251j:image

※4月1日~4日までオープンスクールを開催します!是非お立ち寄り下さい(^_^)

 

岡崎市 緑丘 民間学童クラブ ロータス
岡崎市緑丘小学校すぐ!
学校に行けない子のために8:00~15:00までセカンドスクールも開校します!


一般社団法人BLOOM
お問い合わせはこちらまで↓
bloom0927@outlook.com